2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






市民フォーラム

日曜日はオデオンの所属している鍼の協会の市民フォーラムへ天満橋まで行ってきました。

たけし先生とともみ先生と私の三人で電車にのって大阪まで初めてのおでかけです
ちょっとたよりなげな三人でのおでかけですね(笑)

今回、初めて行かせてもらったのですが
この市民フォーラムではお客様の立場の方から鍼師さんへの質疑応答があったりしてとても勉強になりました。
鍼をする時に胃が痛いのに胃以外の位置に鍼を打って効果が出るのはなぜかという質問がありました。
まだ鍼の全てが解明されているわけではないのだけれど
鍼には脳のドーパミンやアドレナリンなどのホルモンを調整する力があるのだそうです。

そしてお灸はある程度の白血球を増やして、免疫力をアップしてくれる事が科学的に証明されているということを分かりやすくおしえていただきました。


不妊症で子宮内膜が薄いことで着床しずらくて妊娠が難しい場合
あるツボに定期的に鍼を打つと子宮内膜が厚くなりしっかりとして良くなってくるそうです!

逆子の場合だと8ヶ月までに鍼に通ってもらえばほぼ良くなるのだそうです!


鍼師への質問コーナーで発言されたお客さんの言葉が印象的でした

病院へ行っても痛み止めのお薬をもらうだけでなんの解決にもならない、鍼があったからこそ今こうして元気にいられる、もっともっと普及すればよいなと思っているとおっしゃっている方がおられました。


鍼の先生のお話では、鍼がどんな病気に良いのか上げればきりがないほどあるのだそうです。
でも、全ての疾患に良いかといえばそうでもなく中には鍼では難しい病気もあるそうです。
ただ、その病気のせいで起こる肩こりだったり頭痛であったりを軽減することができるかもしれないそうなので
西洋医学と東洋医学を平行して受けることが簡単にできる世の中になればいいなぁと思いました。
このフォーラムで色々と良いお話を聞かせてもらって、休日にわざわざ出かけたかいがあったなと思いました。




たけし先生は普段からそういうお話をお客さまにしているそうで…多分私にも言ってるはずだと

あれ…私にも言ってくれていましたか?わすれちゃっているのですね
鍼中は、痛かったらどうしようって緊張してドキドキしているので覚えてられないのかもしれませ~ん


無料の鍼マッサージ体験があったので受けてみました。
数分の体験だったのですが、その短い間で「またこの人にしてもらいたいな」とおもう事ができ、最初の数分のやりとりがお客様との信頼感にいかに重要かという事を教えてもらう事ができました。


そういう部分を見習って自分も目指していかなければととても勉強になりました。

鍼マッサージの市民フォーラムでとても素晴らしい体験が出来た良い1日でした。
スポンサーサイト
[ 2011/09/06 ] はり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsugumi0704.blog134.fc2.com/tb.php/74-bb0cba7f