2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






初ロミロミ

先日、ヒーリングルームラピスさんで「アロマロミロミ」を受けてきました~
こちらの先生は私のアロマトリートメントの先生でもあります。
ラピスの先生に初めてトリートメントを受けた時に
「素敵なセラピストさんやわ~」と目がマークになったのがきっかけで
それ以来とってもお世話になっております

私のアロマトリートメントを習う最初のとっかかりは
父親が病気になった時になにかマッサージのようなことをしてあげたいなと思ったことでした。
レイキはできるようになっていたんですけど、父親に「手をかざしてあげるわ~レイキっていうねん」とはよう言えんかったので
マッサージならしてあげれそうと考えたのが始まりだったような気がします。

ラピスでは「ホームケア講習」という、アロマを使って、友達や家族や自分にトリートメントができるようになるという、一日単発の講習があったので受けさせていただきました。
ラピスの先生の講習で、足つぼトリートメントを教えて頂き、何度か父にしてあげることができました。
その体験が父が亡くなっても、というか亡くなってからやっとかな?「つながり」を感じることができた一つの要因になっていると思います。
あのとき習っておいて本当によかったな~と心から思います。



おっと、話をロミロミに戻しますね
ラピスは今月お店をお引っ越しされて初めて伺うのと、人生初のロミロミ体験でしたので、
予約した時からと~っても楽しみにしてました
新しいサロンもとっても素敵な落ち着いた空間で、時間をすっかり忘れて長居してしまいそうです

ロミロミは手だけでなく腕や肘もつかって体全体のコリをほぐしていきます。

私の肩は、ともみさんから
「つぐみさんの肩はコリがいっぱいあって大きくて、鍼が打ちやすいです」と言われるくらい
肩胛骨から肩にかけてのコリが沢山あるのですが、
その沢山あるコリをロミロミで全体的に腕や肘でごりごり~っとほぐしていただいて
かゆいところに手がとどいてる~~!!って感じでとても気持ち良かったです。
お尻もしっかりほぐしてもらえるところも良かったです。

背中はローラーがコロコロと動いているみたいに全体をほぐしてもらえるので
だんだんと背中がほかほかしていきて代謝がよくなっていました。
これは脂肪燃焼にとってもよさそうです!!
そして時々ゆさゆさ~っと静かな波のようにゆる~くゆさぶられます。


オデオンでの吸い玉の時も腰にする時には軽く揺さぶりをかけていますが、こういうゆさぶりって気持ちいいですよねぇ~
その揺さぶりはどのように体に良いのか、たけし先生に聞いてみました

体の真ん中の骨についこつというのが連なっているのですが、その骨はふだん動きにくいので
固くなってしまいます。
そうするとついこつ周辺の筋肉や内臓や血液などの代謝が悪くなってしまうんです。
それが、コリになったり体を疲れさせたりといろいろな悪さをします。
奥の方にあり、普段動きにくく、固くなっているところ(ついこつ周辺)を揺さぶることで
柔らかく、柔軟にして、代謝を上げてあげることができるんですって、健康にとっても良いのだそうです。


ロミロミが終わってお茶を頂きながら先生とお話をしていると、背中がじんじんぽかぽかとしてきて、からだがどんどんゆるんできました。

そしてお家に帰って
ゆるんでけだるかった感じがとれてきたなと思ったら
と~~ってもスッキリとしてその日一日めっちゃ元気に過ごすことができました~

ロミロミっていいですね~!と~っても良かったのでまた受けたいな
とりこになってしまいそうです

ロミロミ未体験の方、是非受けてみてください~






スポンサーサイト
[ 2011/10/19 ] アロマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tsugumi0704.blog134.fc2.com/tb.php/87-4623e09b